image

夏休み ~ 九州~

2016/09/08


こんにちはemiです。ホームページが変わりboleroの日々のワンシーン(インスタグラム)

への沢山の反応ありがとうございます。

沢山のお客様と同じものを見たり、感じたり新しい繋がりを嬉しく思います。

 

さて、ブログは久しぶりの投稿です。笑

 

普通の日常に戻り夏休みが遠い昔のように思えますが、夏休みをちょっと振り返ります。

 

山田家は九州に行き、大切な人達との繋がりを沢山感じ、美味しいものを食べ、

踏んだり蹴ったりのハプニングもありましたが、あっと言う間の夏休みでした。

 

まずは博多で美味しいうどん屋さんを訪れました。

 

「うどん平」

 

 

 

 

 

沢山の人が並んで待っていました。image

職人の技をついついみてしまうのは職業病ですね。笑

お店の活気、働く人の笑顔、立ち振る舞い、見てしまいます。

茹で上がるうどんのこしを何度も触って見ていました。

img_2087

 

美味しいにはちゃんと理由があるんですよね。

 

 

 

博多に近い大濠公園も散歩しました。

 

 

九州は空が綺麗。 福岡空港が近いこともあり、常に飛行機が見えます。

 

旅の間、隙間に公園も巡りもできて息抜きになりました。

自然との触れ合いは、ただそこに居るだけで穏やかな気持ちになれますね。

img_9608

 

 

image

向日葵が重たくなっているのも違う視点で見ると、また新鮮でした。

 

98歳の銀河さんのお爺ちゃんにも会って来ました。 数年に一回訪れる爺ちゃん、まだまだ生きる力を感じます。

 

今回の旅は博多〜〜北九州〜〜佐賀県鳥栖市〜〜姪の浜(福岡)

なかなか移動が長く、荷物ありおチビもあり(1人絶賛歩かないキャンペーン中しかも、14キロ)

 

image

80リッターのリュック➕普通のリュック2つ➕6歳児➕3歳児。。。

三半規管の関係上、どっちがこれを背負うのか、背負っていたのか、、、ご想像にお任せします。。。。。

 

そんなこんなで移動中の電車博多〜〜大分間を走る特急列車ソニック

image

このソニックの車内にリュックを1つ置き忘れるハプニングがあり、気づいたのは旅館に着いた夕方部屋の中。。。

ストーカーか!ってぐらい博多の忘れ物センターに電話をかけまくり、50回。笑

まあ、繋がらない。繋がらない。

 

繋がったのも束の間、会話が中々繋がらない。繋がらない。笑

 

見つかりました!!の電話を折り返し頂いたのに一安心。22時でした。まあそのリュック。

大分まで行ってしまったもんだから、東京まで郵送お願いしました。笑

 

 

見つかるまでの間、美味しいお肉をご馳走になったけれど、リュックが気になり喉の通りが悪い悪い。

 

 

そんなハプニングもありました。休みなのに、へんな神経使いぐったりの中日(なかび)でした。

でも結果オーライで今では笑い話しです。

 

 

 

さあここから落ちることはありません。

姪の浜のお友達家族に会いに行き、海の中道海浜公園に行きました。

 

image


image

ヘタレな息子の顔も見れ、

 

 

 

 

image

ソフトクリームはなるべくカップで、食べてもらいたい願いも叶わず。

 

 

 

 

玄海灘にも行きました。

右が玄海灘

左が福岡湾

道路一本で両脇に海が2つ見れるのは感激しました。

image

img_3423

 

 

 

 

仕事から離れる時間でもやっぱりboleroのお店に立った時にどうプラスになるかアンテナが張ります。

沢山のものを体感して五感を磨くことが皆さんにいいデザインを提供できるヒントになりますし、

色々なことに繋がっていくのは間違いないと感じる旅でした。

 

長々と読んでくださってありがとうございました。 サロンでお待ちしてます!

 

emi

 

 

 

 

 

Comment

CAPTCHA