img_4521

bolero ワークショップ 11月27日

2016/11/29

皆さんこんにちは。emiです。

またまたまたまた、更新が遅れて、久ぶりのblogです。インスタグラムupしましたが、先日の子供向けのワークショップの報告をしたいと思います。

 

img_4510

 

 

 

美容師の楽しさを伝えたい想いから始まったこのワークショップ今回で4回目。

開催して約1年が立とうとしてます。

img_4526

 

今回は2歳~7歳の子供達が集まりました。毎回どんな子供達が集まるか当日までわかりません。

子供のテンションは天気のように変わりやすいですからね。

毎回思う事は、子供がどんな場合であれ受け入れたいと思っています。

ワークショップの時間の中で一瞬でも”わ~!!”って思った何かがあればそれでいいと思ってます。

それでいいんです。そう。ちゃんとしなくていいし、ちゃんとさせなくていいんです。

 

boleroのワークショップの時間は子供達の五感を解放する時間になるのが私達の願いです。

 

 

 

 

緊張をほぐしてリラックスさせてから、まずいつも取り入れてる読み聞かせからスタートしました。

img_4473

美容室がイメージしやすい絵本   ”バルバルさん”

 

 

 

髪の毛を切る場所、切った後の気持ちの変化をなんとなく感じてもらいながら実技に入ります。

 

img_4479

2歳でもちゃんとハサミで切れるんですよ。

img_4487

 

ハサミの持ち方を教え、コーム(カットする時に使う櫛)で髪をとかして指で髪の毛を挟んでハサミで切る。

プロの美容師の切り方をやらせてみます。

真剣な眼差しで良い表情してます。ハサミを使うので本気でやらせるメリハリ大事です。

バリカンもやらせてみます。初めての感覚、なかなかこの感覚に触れる事はないでしょう。

img_4523

色んな声が聞こえます。坊主になった髪の毛を触っての声。

img_4517

”わ〜”

”ちくちくする〜”

体験させて感じる感触を言葉として出してもらう事でその子の五感を感じる事が出来るし、それを共有できます。

 

今回はクリスマスが近い事もあり、クリスマスのモニュメントをみんなで作ってもらいました。

img_4534

ボタンもそれぞれ持ってきてもらい、他の作業をしてる間、

子供の選んだボタンをお母さん達に付けてもらいました。

 

毛糸で作った人形に目を付け、髪を自由に切らせ、結ばせ、作ってもらいました。

img_4501 img_4502

色々な表情が表現されてます。

 

何を作ってくれるか、どんな物が出来るかはその日にしかわからないので

そのライブ感がまた私達に刺激を与えてくれました。

img_4506

 

是非お店で、それぞれの作品を見てください。

 

まだまだワークショップでやりたいことが沢山あります。参加したい方が居たらお店に問い合わせください。

 

emi

 

 

 

 

 

 

 

Comment

CAPTCHA